menu

ご相談はこちら

apps_contact@appside.com

TEL.03-5614-7590

企画・プロトタイプ ・要件定義・試作・量産

貴社と外部CTOのお付き合い方法は2通りです。

①事業推進におけるハードウェア開発パートのプロジェクトの一括受託
②課題に応じた単発ソリューションのご提供

ご相談時に、どのようなお付き合いが出来るかについても合わせてご提案致します。

IoT外部CTOサービスメニュー

開発 -developments&Productions-

■コンセプト試作開発   費用:¥20万~ 期間:2週間~

要件定義作成や企画コンセプト説明の為のラピッドプロトタイピング。最も外せない機能を盛り込む。筐体は3Dプリンターなどを活用し簡易的に作製。

■製品試作開発      費用:¥50万~ 期間:4週間

要件定義の機能をすべて盛り込んだ試作。量産性を考慮した部品選定も行う。クラウドファンディングや実証実験などで活用する事を想定。多くの人の目に触れることを考慮し、簡易金型などで、筐体も本番同様の仕上がりを目指して作製する

■量産前試作開発     費用:ご相談  期間:4週間~  

量産工場のパイロットラインで行う試作。製品試作段階で設計した情報を元に、各量産工場の治具や装置の特性・組立しやすさなどを考慮し、微修正した仕様で試作する

※各試作品開発の前に、仕様を定義します。出来るだけ貴社のご要望をヒアリングした上で、外部CTO.comから最適な仕様をご提案する事が可能です。

研究 -labratory- 

■事前に仕様として明確化出来ない案件
費用:10万~ 期間:2週間~

技術的難易度が高く、貴社のご希望の要件を満たせるかどうか、開発をしてみないと分からない場合。成果物として、実験報告や今後の開発における課題の提示などをレポートとしてお渡する・研究段階で発生したモノの提出などの対応を致します。

■要件定義をする為に、技術・機能確認が必要な案件 
費用:10万~  期間:2週間~

事前に仕様として明確にご提示できない段階での開発や、要件定義をする為の技術・機能確認の場合。

「研究」は、期間を決めて、業務委託(準委任契約)という形で契約させて頂きます。詳しくは、貴社とご相談の上、双方納得のいく条件で進めていきます。

※左にある「開発」は、予め合意した(こちらからご提示した)仕様の試作品を製作します。試作品の要件定義が、事前に明確に出来る場合に行う請負契約です。

 

無料ご相談

製造-manufactuaring-

量産に関しては、2通りのお付き合いが可能です。
■外部CTO.comで、量産を請負う場合

弊社で契約している工場(日本・台湾・深セン)を使ってお受けいたします。

■開発した試作品を量産する工場をご紹介する場合

外部CTOで開発をご依頼頂いた方々に、量産工場のご紹介をする事が可能です。特に量産段階では、工場と直接取引したいというご要望の企業様向けのご対応です。
外部CTO.comでは、貴社のビジネスに合わせて最適な関わり方を致します。

これまでの実績としては、少量・中量産の場合は弊社で請負う場合が多く、大量生産の場合は、工場をご紹介する事例が多くあります。

  • 少量量産       10個~/月産
  • 中量生産     300個~/月産
  • 大量生産   10000個~/月産

事業企画支援-plannig-

■IoT企画立案セミナー・ワークショップの実施  内容:ご相談  費用:ご相談

貴社内でのIoT企画立案のサポートとして、貴社内に出張しセミナーを開催します。大手IT企業・商工会議所などの社内セミナー・講演の実績があります。
・企画担当の為のRFP(提案依頼書)作成セミナー
・IoTビジネスモデル構築セミナー
・文系でも分かるIoTビジネスセミナー

■ハードウェア開発ディスカッションパートナー
費用目安 ¥20,000/2時間 ※予算に合わせご相談に応じます

外部CTO.comでは、初回のご相談は無料です。一方、すぐに実開発や見積もり依頼まで進めないが、継続的にハードウェア部分の相談相手が欲しいというご要望も非常に多く、そういった企業の方々には、スポットでコンサルティングを行います。
・貴社の臨時ハードウェアCTOとして新たな視点を提示します
・何から手を付けてよいか分からない方には、方向性を示します
・自社のリソース・要素技術を活用したい場合は、ソリューションを一緒に考えます

無料ご相談