IoTハードウェア開発のプロフェッショナル集団

IoTを活用して事業を革新したい中小製造業の皆さまへ

既存設備 IoT化 支援サービス

大掛かりな設備投資をせずにIoTで経営革新

我が社もIoT導入で経営革新!と思ってみたものの。。

こんな悩みありませんか?

  • 既存の設備を替えずにIoTシステムを入れたいが、どうやってよいか分からない
  • IoTの技術研修を受けたが、実際の現場にどう適用してよいか分からない
  • 市販のセンサーを使って、試作はできたが、サーバーの構築等、本格的な運用まで出来ない
  • 社内にIoTに詳しい人材がいない。採用したくてもなかなかIoT人材を確保できない

中小製造業のIoT導入のお悩みを解決します。

「外部CTO」なら、中小製造業様に特化した3つの特徴で、既存設備のIoT化をサポートします。

課題に合わせて仕様提示

課題に合わせて仕様提示

パッケージ化されたシステムの押し売りではなく、貴社の「やりたい事」をを丁寧にお伺いし、その上で、最適なIoT導入仕様をご提案します。

小さく・素早く・安く開発

小さく・素早く・安く開発

高価なIoTシステムは開発しません。安価なセンサー・通信モジュール・市販の機器を組み合わせたIoTシステムを開発します。

IoT人材の育成

IoT人材の育成

技術面・ビジネス面で、継続的にIoT導入をサポートします。サポートを通じて、貴社のIoT担当の育成に貢献します。

ご相談からIoT「導入」~「定着」までの進め方

ご予算・人員に限りの有る中小企業様にもご利用頂きやすいサービスです。STEPの途中までのご相談でも構いません。お客様の状況に合わせて、ご利用ください。

STEP1:課題に合わせて進め方をご提示

 IoT導入を検討されている皆様は、一般的に「生産性を高めたい」「コストを削減したい」「品質を高めたい」などの想いがあると思います。それ以外にも、「IoTを通じて人材教育したい」「銀行・取引先・同業の人たちにIoTの取り組みを発表したい」など、それぞれの企業が「具体的に実現したいコト」があります。
 外部CTOでは、まずは、貴社の実現したい事をざっくばらんにお伺いする所から始めます。そのお話の中で、最適な進め方をその場でご提示します。
 出来るだけ、訪問ヒアリングを致しますが、東京より遠方のお客様の場合は、スピード優先で、電話やスカイプなどのTV会議でもご対応致します。

費用:無料

STEP1:課題に合わせて進め方をご提示

STEP2:専門IoTエンジニアが現場視察

 STEP1で進め方にご納得いただいたお客様には、IoTを導入を検討している現場(製造設備)にIoTエンジニアを派遣し、現状を確認します。その上で、その場で出来る限りのアドバイスをさせて頂きます。
 このアドバイスを元に、お客様自身で、独自に開発をチャレンジして頂くこともありますし、ご希望に応じて、既存設備のIoT化の為のセンサーデバイス・IoTゲートウェイ・サーバー・データ可視化ソフトの構成を検討します。

■現場視察&IoT導入アドバイス(半日~1日):10万円
※オープン記念 毎月2社限定、無料キャンペーン

STEP2:専門IoTエンジニアが現場視察

STEP3:既存設備IoT化の構成提案

 STEP2の視察を元に、お客様に最適なIoTシステム構成と弊社で開発する場合の費用・及びプロジェクトの進め方のご提案をします。
 最初の第一歩では、新規の大掛かりな開発はせず、出来るだけ、素早く・小さく始められるように、安価な部品や通信モジュール・サーバーを駆使し、お客様のリスクを最小限にする構成・進め方を提案致します。

【提案項目の例】
・利用センサー
・利用通信規格
・データの種別/取得間隔
・データの蓄積先の規定(エクセルで閲覧・お客様サーバーへの蓄積etc..)
・導入の際のハードルやお客様に協力してほしい内容

■構成提案:無料

STEP3:既存設備IoT化の構成提案

STEP4:プロトタイプ開発と設置試験

 STEP3でご提案した進め方の第一歩として、IoT現場を見える化するための、簡易的なプロトタイプシステムを開発します。基本最小構成は、センサー・IoTゲートウェイです。
 お客様に既存のデータ管理ソフトがあれば、そのソフト(例えばエクセル)にデータが入力されるようなインターフェース設置とデータ取得テストをします。
 ほとんどの中小企業様の場合、自社内での現場の見える化という目的であれば、このプロトタイプをそのまま、活用していく事が可能です。

費用:¥20万~

STEP4:プロトタイプ開発と設置試験

STEP5:本格的IoTシステム開発

 お客様のご希望によっては、エクセルなどの簡易業務ソフトの代わりに、データをより分かりやすく可視化するようなPC・スマートフォンのアプリケーションソフトウェアを開発します。
 また、より多くの種類の製造装置・工作機械をIoT化する為の拡張システム(センサー・通信モジュール・IoTゲートウェイ)を、お客様の社内のIoT浸透具合に応じて、継続的にご提案いたします。
 この段階まで進めた場合、そのシステム自体を、同じような課題をもつ他社にも販売する事が可能になってきます。
 これまでの自社の効率化だけではなく、新たな収益源を作る事も夢ではありません。

費用:80万~

STEP5:本格的IoTシステム開発

STEP6:継続的な技術・ビジネス開発サポート

 外部CTOでは、IoTシステムを開発して、納入するだけではありません。
 お客様は、IoTシステムを使って、継続的に業務改善・経営革新に取り組んでいく際に、IoTシステムの運用で技術的に困ったことがあったり、新たな業務課題が見つかったり、IoTを活用した新規ビジネス開発を模索しようとされることもあるでしょう。
 その場合、社内の人材だけでなく、弊社のIoTプロフェッショナルが、貴社のIoT担当の相談相手として、継続的にサポートしていきます。そのサポートを通じて、貴社のIoT人材の育成に貢献します。

サポート費用:5万円/月

STEP6:継続的な技術・ビジネス開発サポート

毎月2社限定!現場視察&IoT導入アドバイスが無料

サービスオープン記念として、STEP2の、1日貴社現場視察と、IoT導入アドバイスを毎月2社限定で無料提供致します。

毎月2社限定!現場視察&IoT導入アドバイスが無料

IoT導入の方向性が分かる

最初に何をすべきなのか、その最初のステップの具体策をご提示します。

「つまづき」の解決策が分かる

現在IoTシステムを導入していながら、うまくいっていない場合、どこに不具合があるのか突き止めます。

今後の可能性が広がる

自社内のシステムの効率化に留まらない、IoTによる新規事業開発の可能性を提示します。

外部CTOの「既存設備IoT化支援サービス」を活用するメリット

  • 素早く・安くIoT導入へ向けた第一歩が踏み出せる
  • 自社の企業規模・身の丈に合わせたIoTシステムの提案が受けられる
  • 継続的な技術・ビジネスサポートでIoT人材を育成できる

まずは無料相談

そもそも、外部CTOとは?

 外部CTO.comは、センサー、電気回路、ソフトウェア、通信モジュールの企画・開発・設計・量産・製造・販売,及び、Tech系の新規事業開発コンサルティングを手掛けるアップサイド株式会社が提供する、ハードウェア開発支援サービスです。センサー・通信モジュール・データ送信IoTゲートウェイなどを得意とするハードウェア系エンジニア集団が運営しています。

このサービスは、センサーデバイス・ハードウェア・電子デバイス開発分野で、長年の大手エレクトロニクス企業とのコラボレーションをしてきたの実績の中で培ってきたノウハウを、「ものづくり、ハードウェア開発」に不慣れな企業様に提供する事を目的に立ち上げました。

弊社のセンサー設計、電気回路 IC設計、ファームウェア開発・電子機器設計開発ノウハウは、IoTという文脈の中で新たなサービスを立ち上げようとする中小製造業・企業非製造業・非エレクトロニクス企業・非ものづくり企業・スタートアップが抱える「センサー・ハードウェア開発の課題」を適切に解決する事が可能です。

                                外部CTO.com 運営責任者 荻原 裕